スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウランファン

2010. . 14
おおおおぅ!

すごい事実が発覚!
おじさま達にとっては周知のことなのかもしれませんが・・・。

ずっと前にブログで書いたことのある
「幻の名盤解放歌集ビクター編・渚の歓喜」というCDのお話。

「應蘭芳」(オウランファン)というかたの曲がメインなんですが。
とにかくすごい。

housoukinsi.jpg

渚の歓喜
火遊びブルース
痛い痛い痛いのよ
背中のほくろ
青い靴のブルース
ドラマチックブルース

ouranfan2.jpg

どれもこれも
照れに悶え苦しみながら爆笑するしかてだて無し。
誰かと一緒に聞く曲ではないです。
どんな顔して聞いていればいいのか全くわからないからです。

1人きりで聞いていてもじっと聞き入ることは
不可能です。とにかく声を出して
「うっそ~ん!」とか「きぇぇぇぇ!」とか
独りつっこみという自分自身に対してさえ照れ隠しをしないと聞けない逸品です。

ある?普通 

そんな歌。

違うねん!
熱く語り過ぎて本題から随分それてきました。

本題はこの應蘭芳さん
単なるキワモノ歌手かと思っていたら・・・。
たった今知ったのですが
あの手塚治虫氏の「マグマ大使」のモル役の女優さんだったのです。

f04dbe9cace15ba26df53d056f532bad.jpg 

私は、勿論再放送ですがマグマ大使が大好きで
とくにあの洞窟のシーンが好きで
アース様が優しいおじいちゃんでぇ~
マグマ大使がたのもしくかっこいいパパでぇ~
ガムが可愛い弟でぇ~
モルのような綺麗で優しいお母さんがいて~
なんて・・・いつも妄想していたのです。

なんと理想の母親像のあのお方が
息も絶え絶えに・・・

「ひどい人ね・・ひどい人・・
 嫌・・・嫌・・・
 ああん・・・とっても
           し・あ・わ・せぇ~」
B000GH3DGU_09_MZZZZZZZ.jpg

とお色気垂れ流しで歌う・・・・。

そして自らの性生活も赤裸々に語り
「失神女優」とかよばれていたらしい。

おかんの不倫現場目撃
くらいの衝撃度。

でもでも
やっぱり綺麗で・・・そしてやさしそうだ。
彼女には深い母性を感じる。

のは私だけ?
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kingyo51.blog9.fc2.com/tb.php/103-8098903e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。