スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島津創業記念資料館

2010. . 27
島津製作所が創業100年を記念して開設した資料館です。建物は創業の地にあり、建物は当時の本店社屋を利用しています。館内には明治~昭和にかけて製造・販売した理化学器械、標本、初期の医療用X線装置など約600点以上を展示。昔の器械を使って実験ができるコーナーや、ノーベル賞受賞技術の紹介コーナーもあり、近代科学技術の歴史を垣間見ることができます。

P1120143.jpg 

P1120137.jpg

島津創業記念資料館は京都という
もっともお手頃な場所に在りながら
行ったことの無い私の聖地のひとつです。
P1120165.jpg 

P1120198.jpg 

フラスコや管やレントゲン機器や人体模型君が
私をよんでいる。
P1120142.jpg
 
今年の夏、四国旅行中偶然みつけた
山の中にポツンと建っていた自然史科学館。
区役所か学校みたいな古い建物
係員の気配さえない異常な静けさと薬品のにおい
山頂だからかエアコンなし
掃除も行き届いてない感じの各部屋に
剥製、標本、骨、展示物の山
これは
私が望んでたヴァンダーカンマーに
かなり近い空間でした。
山ん中というのがポイント高し。
今年一番の発見だと思います。
間違いなくまた行きます。

そして来年の春には絶対
あこがれの「津山自然のふしぎ館」に行こうと思います。

金魚もいつか
カフェではなく
地元のヴァンダー・カンマー的バカ博物館か
デロールのようなモノを扱うお店になりたいなぁ・・・。
10年後の夢

00313279_l_convert_20101126232935.jpg
 
注:ヴァンダー・カンマーとは
ヴンダーカンマーとは、ドイツ語のヴァンダー(不思議な)カンマー(部屋)つまり、不思議な部屋という意味で18世紀ヨーロッパで盛んに造られ、珍奇で怪しげな品々が膨大に 陳列されていた博物館の元祖である。
そこには、美術品、貴重品の他に、一角獣の角、人相の浮かび上がった石など珍奇で怪しげな品々が膨大に陳列されていた。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kingyo51.blog9.fc2.com/tb.php/107-b9460970
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。