スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛皮

2011. . 23
あまりの寒さに
物心ついて以来ずっと持ち続けていたポリシー?
=何があっても毛皮は買わない着ない=
がゆらぎそうな午後。

だってだって
叶姉妹があんなぺらい下着同然の薄布一枚で微笑んでいられるのは
あのゴージャスな毛皮のおかげなんでしょう?
ああ。
どれほどあたたかいのだろう・・・。
夢見るようにぬくいのかしら?
金魚も一枚・・。

あかん!!あかん!!

金魚の掟
= 素手で熊を殺せるようになった時のみ毛皮着用OK =

これだと卑怯な感じがしなくないですか?

そこで思い出したのが昔どこかで聞いた
格闘家ウィリー・ウイリアムスはグリズリーを素手で倒し
「熊殺しのウィリー」というニックネームだったと言うお話。

昔は、へぇぇぇ!彼こそ毛皮を着る資格のある人間じゃ。
と感心したものですが
最近、文明の恩恵「youtubu様」で実際の映像を見ると・・・・。

「おいおいおいお~い!!
めちゃめちゃ馴れとる熊と
完全にじゃれとるだけやないけぇぇ!!」

という
とてもほほえましいものを見てしまった。




間違って仲良しの熊を怒らせてはいけないので
寸止めに近い位ゆっくり蹴ってみたりして~。
間違って仲良しの熊を怒らせてはいけないので
彼が気持よがる位の力加減でチョップチョップしてみたりして~。

よく大型犬とじゃれあってる飼い主がこんなことやってますよね~。

ウイリアムスはきっと毛皮は着ないでしょう。

毛皮を着用する権利がある人とは・・。

一対一で熊と闘った「サバイバル」のさとる君と

survival_h360.gif 




「ザ・ワイルド」という映画の中のアンソニー・ポプキンス達だけだわ。


この映画の熊はとても演技が上手くてびっくり!
金魚はこの熊のシーンが(この前にも何回も登場、主人公達をずっとつけてくる) 
好きでこのDVDを購入してしまいました。





やはりこれほどのリスクをおかしてまで
毛皮を欲するのは止めておきましょう。


しかし
実際、獣の居る山でサバイバルしなくてはいけなくなったら
 真っ先にライフルを買いにいってしまうかもしれない
日和見金魚でした。

だってめちゃ怖いやん。












スポンサーサイト

comment

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.12.25 15:57

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kingyo51.blog9.fc2.com/tb.php/196-c0a8e837
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。