スポンサーサイト

--. . --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. . 29
「金魚カフェ」にご来店いただいた事のある方は
向かえにある「阪南中公園、通称きしゃぽっぽ公園」が
金魚の窓から借景できる事をご存じかと思います。
CAU1YY7M.jpg

ここに集まってくる鳩に餌をあげている通称「鳩ジジィ」が現在2人存在しています。

私はその方達を「鳩爺A」「鳩爺B」とよんでいます。

そのご様子を窓から拝見しているだけなので
当然、面識はありません。
しかし毎日毎日お会い?しているので
顔見知りになった錯覚をおこし、スーパーで「鳩爺A」を見かけた時
思わず挨拶してしまいそうになった金魚です。

それくらい勝手に愛着をもたせていただいているのですが
そのA.Bは共に、とてもよく似ているお2人でして・・。

年頃も同じく70代位、白髪加減も禿げ具合も眼鏡も服装も背格好もとてもよく似ていらっしゃいます。

違いといえば
「A」はとても姿勢が良くいつもきちんとした白いYシャツ姿で
校長先生のような雰囲気があります。
パンをあたえる時にも威厳を崩さず
怒っていらっしゃる様なご様子で
一歩も足を止めることなく
パンくずを公園に叩きつけ、
右往左往の大パニックでパンを争い砂ぼこりをあげている鳩達に一瞥もくれず
(そう、まったく鳩の方を見ないのです!)
素知らぬふりで立ち去っていくクール・ガイ。


「B」は白のYシャツも着るが
たまにはチェックのシャツも着てしまうようなお茶目な一面もある
少しせかせかした挙動の庶民派です。
鳩だけでなく、しゃがんでネコに猫缶を与えている所も目撃・・。
そうなれなれしくは無いけれど
ちゃんと鳩の方を愛おしげに見ておられる、動物好きと見た。

そんな「窓からウオッチャー」金魚の疑問は、
共にいつもスーパーの袋に食料品らしきものを
たくさん買っていらっしゃる所を見ると、
どうやら1人暮らしか?と推測しているのですが・・・。
ならば、どのようにして毎日毎日あの大量のパンくずを入手しているのか??

鳩の為にパンを買っていらっしゃるとしか思えないのです。
最近はパンの耳にも料金が発生すると聞きます。
しかも食べやすいように細かく細かくそれは砕かれています。
愛を感じます。

なら何故!
なら何故!!
鳩の方を見ない!
A!
せめてチラリでいいから鳩を見てくれ!


と窓のこっち側で叫ぶ金魚です。


1310999062.jpg




スポンサーサイト

comment

たむ
鳩のblog更新の時間ってまさしくソーダ水いただいてた頃では?おにぎりの話、かなりオモロイ。ワシって!!今日は営業でさっき迄、大阪名物チンチン電車に揺られてましたよ!松虫で降りようか?とも考えましたが、、時間が、、また寄せて貰いますね。
2012.08.30 17:37
やんさま
最後の鳩画像みて
幼き頃父母の背中を足でフミフミして
マッサージしてたの思い出した。
今やったら老人虐待になるなぁとか思う今日この頃。
2012.11.06 20:40

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://kingyo51.blog9.fc2.com/tb.php/209-9af32cea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。